DIY&ハンドメイド

電動歯ブラシ/替えブラシ収納をdiy10分で作れる簡単スタンドの作り方

 

こんにちは賃貸暮らし14年のaricoです。

 

収納を増やす為に、ゴールデンウィークに頑張って作った洗面所の収納のお蔭で、洗面所が使いやすくなり、私の中では今洗面所DIYが熱いです。笑

洗面所diyに関する記事はこちら↓

賃貸diy!洗濯機上スペースに大容量のオープン収納棚を設置する方法洗濯機の上の空間って有効活用できていますか?私も長年もったいないなぁと思っていたのですが、思い立って洗濯機上のスペースにDIYで大容量の収納を設置しました。もちろん壁に穴や傷はつけていません。戸建てでも賃貸で頑張れば設置可能です!...
すのこで洋服棚をdiy!ばらし方や強度 おすすめのビスもご紹介 こんにちは賃貸暮らし14年のaricoです。 ゴールデンウィークを利用して大き目の収納棚をすのこで制作しました。我が家では...

 

使いやすくなっ洗面所ですが、ここもっとなんとかならないかな~と思っている事はいろいろあり・・

その中でもやろうやろうと思って手付かずだった、電動歯ブラシの替えブラシ収納作ってみました。

 

この記事では

電動歯ブラシの替えブラシ(ヘッド)の収納スタンドの作り方

を紹介しています。

 

電動歯ブラシ収納をdiy

電動歯ブラシを使っているというお宅は多いと思います。

わが家も3.4年前から電動歯ブラシを使用していますが、一度使うともう手磨きには戻れません。

どれだけ手できちんと磨いても、電動と手では磨いた後のツルツル感が違います。

 

必要な所にブラシを当てるだけで良いので、手磨きのようにガシガシ磨いて歯茎を傷つけることも無いので我が家の生活には手放せないものになっています。

 

そんな電動歯ブラシですが、ずっと収納に困っていました。

 

わが家の電動歯ブラシは本体である持ち手を家族共用で使うタイプで、使用時に自分の専用のブラシ(ヘッド)を取り付けて使用します。

本体を充電するスタンドには、1本ブラシを立てることが出来るのですが、他の替えブラシのスタンドはありません。

 

別売りで販売されていると思うのですがわざわざ買うのも何だしと思い、自宅にある空き瓶や小さなグラスに立てているのですが、これが地味に場所を取るんですよね。

 

長女と私の歯ブラシなんか、ぶっちゃけよく引っ付いてます・・。

また、グラスの底に水が溜まって定期的に掃除するのも面倒でした。衛星的にも良くないですよね。

 

なので、洗面所も使いやすくなったことだしとその勢いで、自宅にあった端材で作ったのがこちらです。(木の上に乗ってるだけに見えますが立たせています)

ごくごく単純な替えブラシスタンドが10分程度で完成しました。(笑)

こんなに簡単ならもっと早く作れは良かったです。作り方は下記を参考にして下さい。

 

ちなみに我が家が使用している電動歯ブラシはPanasonicのDoltzという超音波式の歯ブラシ。

 

何度もモデルチェンジしているので、同じデザインのものはもう販売されていないのですが、手頃な価格の物から販売されています。

 

歯医者さんでの歯磨き指導で子どもに電動歯ブラシを持たせたのですが、歯医者さんからも超音波式である点と、仕上げ磨きが不要な程綺麗になりますねと褒められました!

 

 

 

電動歯ブラシ替えブラシ収納をdiy/作り方

電動歯ブラシのブラシスタンドを作るのに必要な材料はこちら

・端材・・・収納場所に合わせてお好きなサイズで(材の厚みは1.5㎝以上)
・竹串
・電動ドリル
・ノコギリ
・木工用ボンド

 

電動歯ブラシ替えブラシ収納をdiy/材料をカット

 

私は自宅にあった端材をカットして作りました。

100均の木材でもOKですが、安定させるためにも材の厚みが1.5㎝以上はあった方が良いと思います。

100均で販売されている立方体とかも、安定感があって良いですね。(*’ω’*)

 

手のこでカットする時はガイドの役割をしてくれるマイターボックスが便利です。(45度カットもできます!)

 

 

電動歯ブラシ替えブラシ収納をdiy/印付け

 

穴を開ける位置に印をします。うちは5本のブラシを立てたいので、穴は5つ。

 

電動歯ブラシ替えブラシ収納をdiy/材に穴を開ける

 

印をした位置に電動ドリルで穴を開けて行きます。ドリルビットは2.5ミリだと丁度良い感じに竹串が通ります。

穴を開ける時は下にもう1枚別の板を敷きましょう。

 

電動歯ブラシ替えブラシ収納をdiy/穴に竹串を通す

 

開けた穴に竹串を通します。竹串は100均で売ってるものを使っています。

竹串を通して台からどれくらい竹串を出すとうまくブラシが立つか?ブラシを直接立てて必要な長さを確認しましょう。

我が家は1.5ミリでカットしました。

全ての穴に竹串を通し余分な長さはカットします。

 

電動歯ブラシ替えブラシ収納をdiy/ボンドで固定

 

一旦、穴から全て竹串を取り出します。

竹串の先に木工用ボンド少量塗って再び穴に通します。

 

はみ出たボンドをふき取って乾燥させたら完成です。竹串の先端を丸くしておくと、見た目も綺麗です。

お好みで塗装しても良いですね。^^

 

電動歯ブラシ収納をdiy/Before・After

大したDIYではありませんが、Bfore/after画像でご覧ください。

 

【Bfore】

【After】

歯ブラシを立てていたグラスや小瓶は撤去して、作ったスタンドに歯ブラシをまとめました。

木で作っているので水分でカビが発生する可能性があります。定期的に乾燥させて清潔に保ちましょう。

 

電動歯ブラシ収納をdiy/まとめ

電動歯ブラシのブラシ収納・ブラシスタンドの作り方をご紹介させて頂きました。

オシャレとは言い難いですが、とっても簡単なので是非作ってみて下さい。

 

また、電動ドリルは持ってないなぁ~という方は、一台は自宅に常備しておきましょう。

モデルチェンジしていますが、私が使用しているのはRYOBIの有線タイプ。手頃な値段で安心の日本のメーカー。

工具類は高価なものもたくさんありますが私はこれで十分です。

 

 

一時的には出費ですが、電動ドリルがあれば簡単に出来るDIYってたくさんあります。

本格的にDIYをしなくても、家具の組み立てや棚の取り付けなど、思っている以上に役立ちますよ!

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。^^

 

\ Blog Ranking /


にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
PVアクセスランキング にほんブログ村