大津暮らし

大津市瀬田レマンドマキ/りんごのタルトとショコラタルトのレビュー

 

先日、初めてパティスリーレマンドマキさんに行ってきました。パティスリーレマンドマキさんは、2018年11月14日にオープンしたケーキ屋さん。

 

オーナーである海老原真木子さんは、大津市のご出身で短大卒業後にフランス・ベルギーで4年間修行

その後グランドハイアット東京や、故川島なおみさんの旦那様でもあるパティシエ鎧塚俊彦氏の菓子店で修行されていらっしゃったという経歴の持ち主。

 

そんなすごい方のお店が大津市にオープンしていたなんて全く知らなくて、お店があることを知ったのは実はつい最近なんですよね。。^^‘

 

鎧塚俊彦氏の元で修行されていた方のお店なんて聞くと、それはそれはめちゃくちゃ気になってしまい思い立って車を走らせました。

パティスリー レマンドマキ店舗情報

パティスリーレマンドマキ

住所:〒520-2134 滋賀県大津市瀬田5丁目1−65 MASEテナントA
営業時間:11:00 ~ 18:00
電話番号:080-3865-1200
定休日:日曜、月曜(火曜は焼菓子のみ販売)
駐車場は広く、お隣では「とんかつ棹」さんが営業されています。

 

毎月の営業日等はfacebookで発信されています。
レマンドマキさんのfacebookはこちら。↓

https://www.facebook.com/Les-Mains-de-Maki-828903717170281/

 

店内はむき出しの合板で仕切られていて、まだ未完成ぽい雰囲気のように感じましたが、オープンされて2年。

今後、徐々に自身の理想の空間にされて行かれるんだろうなぁ~と感じました。(*’ω’*)

パティスリー レマンドマキ/タルトを購入

私がお店に伺ったのが土曜の午後だったのですが、到着するとそれ程広くない店内に3組くらいのお客さんが来店されていて、しかもショーケースは8割程度空っぽ・・・・

やはり、オーナーの海老原真木子さんの肩書もあり、非常に人気のお店となっています。

 

後先考えずにやって来ましたが、あまりの品数の少なさに、もう少し来店時間を考えれば良かったと後悔したのですが、せっかく来たので何か買わずには気持ちが収まりません。(笑)

というわけで、まだショーケースに残っていたりんごにタルトとショコラタルトを購入させて頂きました。

 

ケーキとシュークリームのレヴューはこちらの記事で紹介しています。

レマンドマキ/ケーキのメニューや値段 シュークリームの口コミもご紹介!以前伺った時には売切れで全く購入出来なかった、ケーキと美味しいと評判のシュークリームを頂きました。...

 

 

りんごのタルト

私はアップルパイ好きなんですよね。これだけでも残って良かったです。程良い大きさのりんごのタルトのお値段は確か、380円だったと記憶しています。

 

りんごの甘~いタルトをイメージして頂いたのですが、全然甘さを感じることがなく、寧ろりんごの酸っぱさが印象に残ったりんごのタルトでした。

タルト部分はパイ生地が使用されていて、サクサクでした。

 

不要な甘さは加えず最大限までそぎ落として、限りなく素材の味だけで作ってらっしゃる印象を受けました。

 

ここまで甘くないりんごのタルトは初めて食べた気がします。上品と言えば上品なお味なのですが、こどもが食べるには少し甘さが物足りないかなぁ・・と。

かくゆう私も、もうほんの少~しだけ甘さが欲しいなぁと思ったのが正直な感想ですが、本来スィーツってこういうものなのかも・・と考えさせられる一品でもありましたね。

ショコラタルト

続いて頂いたのがショコラタルト。タルトを埋めている濃厚そうな厚めのチョコに惹かれて購入しました。こちらのタルト部分はりんごのタルトとは異なり、クッキー生地で作られたザクザク食感。

 

そしてこちらのタルトも、甘さは限りなく控えめで大人な味わいでした。黒に近い深い色合いにチョコ部分は固いのかな。。と思いきやドロッとした食感で濃厚なチョコ本来の深い味わいを感じます。

 

そして濃厚なチョコの層の下には、柔らかいチョコスポンジが敷かれていました。タルトの上部分が濃いので、下部分はあっさりと仕上げられていました。

 

こちらも、りんごにタルト同様に私個人としてはもう少~しだけ、甘さが欲しいなぁというのが正直な感想です。後、ほんの少しなんですが。。^^‘

 

なので、ぶっちゃけもうタルト系は買わないだろうなと思います。

 

ですが、私がそう感じてしまうということはレマンドマキさんが求追求されている味と、私がスィーツに期待する味は残念ながら違うという事なのでしょうね。。。(ばか舌でスイマセン・・)

 

ということは、師匠であるパティシエ鎧塚俊彦氏の作るパティスリーも、限りなく甘さは控えめで素材の味を最大限に生かすように作られているのかな。。と思い

Toshi Yoroizukaの公式サイトを拝見したところ、素材への拘りは相当なもので現在は地方農家の方々と手を組み

素材そのものを一から作るという、徹底した取り組みも近年はされているとのこと。」

 

それは全て、「より美味しいものを召し上がって頂きたい」との事から、そのシンプルで揺るぎない精神がレマンドマキさんにも受け継がれているんでしょうね。

パティスリー レマンドマキ/タルトの感想まとめ

今回、レマンドマキさんで購入させて頂いたりんごのタルトとショコラタルトに関して食べた感想をまとめさせて頂きました。

購入したタルトに関してのみの私の率直な感想は

素材の味を最大限に引き出すために甘さは限りなく限りなく控えめで上品な味わいなので
お子様や甘党な方には物足りないと感じるのではないかと思います。

今回はタルトしか購入出来なかったのですが、他の方の口コミではシュークリームが絶品との情報が多かったので、次回はタルト以外の商品をぜひ頂いてみたいと思いました。

 

その為にはもう少し早く行かないとダメですね。
ここまで読んで下さってありがとうございました。^^

 

ケーキとシュークリームのレヴューはこちらの記事で紹介しています。

レマンドマキ/ケーキのメニューや値段 シュークリームの口コミもご紹介!以前伺った時には売切れで全く購入出来なかった、ケーキと美味しいと評判のシュークリームを頂きました。...

 

\ Blog Ranking /


にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
PVアクセスランキング にほんブログ村